感染防止対策の徹底

当院では、ご来院いただく皆様が安心してご受診いただけるよう感染防止対策を徹底しております。

1.待合室・診察室の分離、社会的距離の確保

動線分離の徹底

当院は、第1待合室・診察室と、第2待合室・診察室を完備し、それぞれ完全に区分され、動線分離を徹底しております。

  • 第1待合室・診察室
    37.5℃以上の発熱、風邪症状、嗅覚・味覚の異常のない方にご利用いただきます。
    事前に、WEB予約システムまたは、電話自動予約システムをご利用の上で来院していただくことをおすすめします。また、予約なしでもご利用いただけます。

    日曜の第1診察室完全予約制実施
    当面の暫定措置として、従来の第2診察室に加え、日曜にかぎり、第1診察室も、完全予約制とさせていただきます。よろしくお願い申し上げます。

    ☆咳が出る方は、第2待合室・診察室を予約し、ご利用お願い致します。

  • 第2待合室・診察室(完全予約制)
    37.5℃以上の発熱、風邪症状、嗅覚・味覚の異常がある方は、
    事前に、WEB予約システムまたは、電話自動予約システムを利用の上で来院していただく、完全予約制で、第2待合室診察室をご利用いただきます。

    ☆咳が出る方は、第2待合室・診察室を予約し、ご利用お願い致します。

また、各待合室の椅子を減らして受付カウンターと待合椅子の距離を広く取っています。

2.診察室・待合室の換気

診察室・待合室には強力換気設備が整っており、常に換気運転しています。

寒い方や体調のすぐれない方は遠慮なくスタッフまでお声かけ下さい。

3.窓・扉の開放、空気清浄機などによる換気

窓や扉を定期的に開放するなど空気をとどまらせないよう院内の換気を行っています。

また、最新鋭の空気清浄機(エアドック)を稼働させ感染予防に取り組んでいます。

エアドックは、ウイルスより細かい微細粒子0.0146ミクロンの除去を実現できます。

「Airdog(エアドッグ)」商品特徴

■独自テクノロジーのフィルターで“ウイルス以下サイズ”の微細粒子まで吸着!

「Airdog」に搭載されている「TPAフィルター」は、電磁場をつくることにより有害物質をプラスイオンで帯電させ、磁石のようにフィルターに汚れを吸着して除去します。だから、一般的な空気清浄機に使用されている紙フィルター「HEPAフィルター」では除去が困難な、ウイルスより細かい0.1μm以下の微細粒子0.0146μmの除去を実現できるのです。

4.医師・スタッフ感染予防の徹底

医師・スタッフ全員が、手洗い、手指消毒、アルコールなどによる消毒、サージカルマスク着用、ゴーグル(フェイスシールド)・手袋等の着用、毎日の検温、健康確認などを欠かさず行い、感染予防を徹底し診療を行います。

防護服を着用する場合もありますので、ご了承ください

5.診察室・治療・検査機器、院内設備の消毒

診察室の診療毎の消毒はもちろんのこと、各検査機器、治療機器においても、使用後は、徹底した消毒対応を行っております。

6.院内設備の消毒の徹底

以下の不特定多数の方が接触する箇所は、室内清掃時だけでなく、定期的に消毒液による消毒を行っています。

待合室、 ドアノブ 、手すり、 椅子、 トイレ など

7.受付や各診察室に透明シートを設置しております。